LAP-TEQ PLUS GREEN

- Line Array Positioning Tool -

レーザーポインタ付きデジタル角度計

japanese.jpg
english.jpg

ラインアレイスピーカーシステムの角度調整に最適な仕込み時短ツール

  • 手元で角度を確認できるリモートディスプレイ

  • 直前の測定値を表示するメモリ機能

  • ​防塵・防水規格IP54に準拠

  • 0.1度単位で垂直方向に+49.9°から-49.9°まで

  • 視認性の高いレーザークラス3Rを採用

​主な特徴

LAP-TEQ PLUS GREEN 製品概要

LAP-TEQ PLUS は、ラインアレイスピーカーシステムの傾斜角度を測定する為に設計されています。

LAP-TEQ PLUS セットはディスプレイモジュール(読み取りユニット)と2 つのセンサーモジュール(測定ユニット)で構成されています。

複数のフライング、もしくはスタッキングスピーカーのセッティングを正確に合わせることができます。

 

ディスプレイとセンサーはXLR マイクケーブル(MAX75m)で接続します。

ディスプレイにバッテリー電源を内臓しているため、センサーへの電源供給はこのマイクケーブル一本でまかなわれます。

ステレオのラインアレイシステムにケーブルを繋いだセンサーを一つずつ固定し、ディスプレイのみ持ち運ぶことで簡単に角度を測定できます。

LAP-TEQ PLUS センサーモジュール

LAP-TEQ PLUS センサーモジュールは、アレイスピーカーのフライトフレームに4 か所のネジで固定します。

LAP-TEQ センサーに対応していないフレームには、取り付けブラケットを使用し磁石で取り付けます。

 

アルミニウム・ダイキャスト製の筐体はIP54 の防塵、防水で屋外での使用にも適しています。さらに、新しいセンサーモジュールは、緑色のレーザーポインタダイオード(レーザークラス3R 520nm)のクロスオプティクスを備えたより明るいレーザーになり視認性が向上しました。

LAP-TEQ PLUS ディスプレイモジュール

LAP-TEQ PLUS ディスプレイモジュール はLCD ディスプレイ上で0.1°の精度で+/- 49.9°の角度内でスピーカーの傾斜角度を表示します。電源がオフになった際には最後に測定された値を保存するメモリ機能があり、再び電源をオンにしたときに2 行目に表示されるため、ラインアレイの角度調整に役立ちます。

キャリブレーション機能により、センサーのカバーを開けずに再キャリブレーションすることができます。電源はUSB 経由で充電できるリチウムポリマー電池で動作します。バッテリーの節約のために、操作が20 分以上ない場合は自動的に電源が切れます。

LAP-TEQ PLUS セット内容

  • センサーモジュール ×2

  • ディスプレイモジュール ×1

  • キャリブレーションケーブル ×1

  • 充電用USBケーブル ×1

  • ​充電アダプタ ×1

LAP-TEQ PLUS 取り付けブラケット(別売)

LAP-TEQ PLUS 取り付けブラケット には強力な磁石がついていて、ほぼすべてのバンパーに簡単に取り付けられます。

LAP-TEQ PLUS センサーは、取り付けブラケットにネジで簡単に固定する事ができます 。

また接続ケーブルの負担を軽減するためにクランプが取り付けられています。

取り付けブラケットはワイヤーでバンパーに固定し、落下を防止します。

 

LAP-TEQ PLUS GREEN 導入メリット・使い方紹介動画

製品資料(PDF)

LAPTEQ PLUS フライヤー

​株式会社ドリーム

音響・機材レンタル・平面波スピーカー・調音コンサルティング

​〒223-0057 横浜市港北区新羽町1694-1

Copyright © Dream Incorporated.